Translate

2012年12月27日木曜日

年末年始は[偏向番組」が目白押し!!

【今年もあと僅か】
企業が正月休みに突入するのもあと僅かです。  安倍新政権が本格始動し始めるのは早くても年明け早々です。この時を見越して「偏向報道」が目白押しです。

まずはこの番組。
そうだったのか!?池上彰の学べる。ニュース
年末SPです。
12月28日 夜9時からの3時間スペシャルです。
多分「安倍政権」については冒頭から特集を組んできます。
【予想される内容】

・「金融緩和と日銀の国債買取によるハイパーインフレ」
・「自衛隊の国防軍化と日本の右翼化」
・「どうする!原発」
・「どうする!憲法改正?」
・「どうする!中国・韓国関係?」
といったところか?

池上彰の卓越した「話術」の前には国民は「こども」以上に騙されやすいものです。(特に女性は簡単に騙されます。)

現在、質問を受付中です。ドシドシ質問しましょう!(期日近し!!、アドレスはこちら)

テレビ朝日は新年早々例の「朝ナマスペシャル」を予定しています。

この日は「紅白」を見て、「行く年来る年」をみて、そのまま「朝ナマ」ではなく「生さだ」を見て新年を迎えましょう。

NHKは「朝まで生テレビ」を凌ぐ「深夜番組」を予定しています。

12月29日(土曜夜)
11時25分~翌午前4時までのインターネットを使った「双方向解説・そこが知りたい」を放映します。

こちらの方も質問を受け付けています。(アドレスはこちら)

皆さん、ジャンジャン投稿しましょう。
ご協力お願いします。 m(__)m

TBSは見ないように努めましょう!
「目が腐ります!!」

2012年12月26日水曜日

捏造報道に立ち向かう!!.

【Google+(SNS)を使って立ち向かう】

財務省NHK,新聞社はSNSGoogle+フェイスブックツイッター)を悪用して国民を騙し続けています。
それらの捏造報道に対抗するには「同じ土俵」で真っ向から対決する事が必要となります。

「Google+」はGoogleが開発したSNSでツイッターやフェイスブックの欠点を克服したもっとも新しい「SNS」の一つです。
 
2名~無限大(一般公開)と送信先の限定が選択出来るのが最大の特徴です。また、webカメラを利用した最大10名とのTVチャット(TV会議システム)なども無料で利用できる(ハングアウト機能)高機能SNSです。(詳しくはGoogleのホームページを御覧ください)

今回は世界中に同時に流れる「一般公開」について簡単に説明します。
Google+」は「フェイスブック」と同じように実名主義を持ちています。この部分で明らかに名前でないと警告を受けます。ツイッターのようにハンドルネームだけでの投稿はできません。ただしプロフィールの公開・非公開(名前はムリ、電話番号、住所、生年月日等のプローフィールは非公開にできます)
また「フェイスブック」に見られる「年齢制限」(14歳以上)はありません。

財務省」や「NHK」がほぼ毎日利用しているのは、この「一般公開」です。この「一般公開」は日本のみならず米国や世界中に発信されます。その為、膨大な量の投稿が24時間投稿されます。その為、これらのコメントはツイッターの投稿のように「流れ」ており、時間が経過すると消えてなくなります。(これはTVと同じです)なのでNHKや「財務省」はほぼ毎日、同じ時間に投稿してきます。

【1日(24時間)の流れ】

 「Google+」の「一般公開」のタイムラインを図に示しました。 昼間は「AKB」の投稿が主になります。夜間は時差の関係で海外(米国が主)が増加します。
「NHK」が多いのは14時前後です。これは19時30から始まる「クローズアップ現代」の宣伝を行うためです。
財務省」の投稿が多いのは18時以降が多いようです。

この時間帯を目指して「NHK」や「財務省」の捏造報道を国民に訴えて行きましょう。
また「NHKドキュメント」「ニュースWEB24」などで見られる「国民に信を問う!」などのツイッターの投稿も「やらせ」がいっぱいです。これらの番組にも積極的に「投稿」して回線をパンクさせましょう!
 
NHKに批判的な意見を採用してくれるとは思えません。なので回線をパンクさせる程度の投稿をして彼らを困らせましょう。